のたりのたりと

「基本はのんびりてきとう、たまにがんばる」がモットーの主婦が綴る育児や日々のこと。

ナガシマスパーランドのワンワンとあそぼうショーに行ってきました

こんにちは。カラナシです。

しばらく前ですが三重県桑名市にあるナガシマスパーランドで行われたワンワンとあそぼうショーに家族で行ってきました。その様子について書きたいと思います。

f:id:karanashi-tree:20171207233221j:image

ワンワンとあそぼうショーって?

「ワンワンとあそぼうショー」とはNHKの幼児向け番組「いないいないばあっ」のキャラクターであるワンワンが歌や踊りを披露してくれるショーです。全国各地の観光地やイベントで行われています。「いないいないばあっ」は他に「あつまれ!ワンワンわんだーらんど」というコンサートもあるのですが、倍率がとても高いらしく以前申し込んだものの落選。

一方、「ワンワンとあそぼうショー」は無料で(開催場所の入場料などはかかりますが)並べば誰でも見ることができます。娘を生ワンワンに会わせるチャンスだ!と思い開催場所を以前からチェックしていました。そして、今回行ける機会がやってきました。

 

行列具合ってどんなかんじ?

開催日は3連休初日。場所は大きな遊園地。子どもに人気のワンワン。となれば凄い行列なんだろうかと心配していました。

ショーは11時からと14時からの2回。スパーランドのHPに1回目は混雑すると書いてあったので2回目狙いで行くことに。到着後は速やかに入場できるよう、遊園地の入場前売り券をコンビニで購入しておきました。

当日は11時頃到着。遊園地入り口のチケット売り場は思っていたほど混んでおらず、当日券でも大丈夫そうでした。入園後は真っすぐワンワンショーの会場へ。1回目のショーが始まっており、会場すぐそばで2回目を待つ数十人の列がありました。思ったほど多くなくて一安心。これなら結構前の方で見られるかも。

その後30分ほどして1回目のショーが終わり観客が退場すると、2回目の人たちが順に会場に入り好きな席を確保します。広い建物にパイプ椅子がたくさん並んでおり、前から数列目の通路側の席を確保しました。席に荷物を置いたらショーの時間まで離れていいようでした。

もっと長い時間並ぶのかと思っていたけどこれなら楽。時間までご飯を食べたり遊園地で遊んで過ごしました。

ちなみに、うちは持って行かなかったけどベビーカーで並んでいる方が多く、会場に入る際にベビーカーにタグをつけて入り口近くにまとめて置いているようでした。

 

目の前で歌って踊るワンワンに娘は大喜び

ショーが始まってワンワンがステージに現れるとこなつの目は釘付けに。テレビで見ていたワンワンが目の前にいるんだもんね。

他に歌のお姉さんと体操のお兄さんが出演して(番組出演者ではないです)3人で番組でお馴染みの歌やトークを披露してくれました。

ワンワンのダンスのキレはすごい!でもやはりあの着ぐるみで踊るのは重労働らしく、休憩と称してステージ裏にひっこんだりしていました。子どもに夢を与えるのも大変だ……。

番組でいつも流れている体操の「わーお」が始まるとこなつはのりのりで踊っていました。かわいいー!来て良かったぁ。会場は撮影禁止なので写真に残せないのが残念でした。

 

ワンワンが娘にタッチしてくれた!通路側の席にして正解でした

ショーの途中でワンワンは何度かステージから降りて、観客席の間を歩いて子どもたちと触れ合っていました。こっちにも来てくれないかなーと念じていたら

f:id:karanashi-tree:20171207233243j:image

 

来たー!娘の手にタッチしてくれたー!

いつも見ているワンワンとこんな近くで触れ合えるなんて、通路側の席にして本当に良かった。娘も印象深かったのかその後何度も

f:id:karanashi-tree:20171207233251j:image

 

と言っていました。良かったねぇ。

それにしても、近くで見るワンワンの毛並みはふわふわで気持ち良さそうでした。連日のハードワークで薄汚れていたりするのかなーなんて思っていましたが(ごめんよワンワン)、真っ白できれい。まめにクリーニングしていると見た。

 そんなこんなで大満足のショーでした。もっとすごい行列なのかなと思っていたけどそうでもなかったし。1回目のショーはどうだったのかな。

けれど、色々な人のブログを読むと、かなり混雑した所が多いようなので、ショーに行かれる方は是非早めに到着することをオススメします。