のたりのたりと

毎日を気楽に楽しく生きたい主婦が綴る育児や生活のこと

児童館などで他の子が自分の子どもの使っているおもちゃで遊びたがっていたら

こんにちは。カラナシです。

今日はふと考えたことを書きます。

自分の子が使っているおもちゃで他の子が遊びたがっていたら、すぐ貸してあげるように言いますか?

児童館やお店のキッズスペースに子どもを連れて行くと、遊びたいおもちゃが他の子とかぶることってよくありますよね。

 

子ども同士でおもちゃの取り合い

 

この前キッズスペースで、小学生くらいの女の子がこなつの持っていたおもちゃを、引っ張って取ろうとしていました。(小学生が2歳児の遊んでいるおもちゃを取らんでよー)と思ったけれど、よそのお子様だしここは穏便にと思って

「こなつ、それはお姉ちゃんにどうぞってして。他のおもちゃで遊ぼう」と言って譲ったんですね。こなつも少し残念そうでしたが、すぐに他のおもちゃで遊んでくれました。

 

そして別の日。

他の子が使っているおもちゃで遊びたがる子ども

他の子が乗っている車のおもちゃに乗りたいと言い出しました。

「今はお兄ちゃんが遊んでいるからね。順番だよ」と言い聞かせて、その子が遊び終わるのを待って乗せました。ところが、遊び始めてすぐに別の子がやってきて乗りたそうにしていました。

乗り物に乗って遊んでいる子を羨ましそうにみている男の子

 

「お兄ちゃんにどうぞってして」と言うと、こなつは大人しく譲ったけど、じぃーっと乗り物の方を見つめていました。

じっと黙っている子ども

 

それを見たら、なんだか可愛そうなことをしちゃったなぁと。順番を待ってやっと乗れたのに。私が言ったから譲ったけれど、本当はまだ遊びたかったんだろうなぁ。

 

「今この子が遊んでいるからちょっと待ってね」と言ってもいいのでは

こういうことが続いて思ったのが、別にすぐに譲らなくてもいいんじゃないのかなぁということ。他人の子って気を使ってしまうけれど、「今これで遊んでいるからちょっと待ってね」って言ってもいいのではないかなと。単に自分の子どもが可愛そうというだけではなくて。

遊び終わるのを待つように言い聞かせてるのに、他の子が来たらすぐに譲って言うのも何だか矛盾してるなあと思って。おもちゃは他にもいっぱいあるからって思ってしまうけれど、今夢中で遊んでいるんですもん。

ある程度自分の子が遊んだら「他の子も遊びたがっているから貸してあげようか」と促したり、一緒に遊べるものだったら「じゃあ一緒に遊ぼうか」と誘ってみるとか。そのほうが子どもはコミュニケーションや譲り合いの気持ちを学べるのではないかなぁ。

それで、他の子が順番を待ってくれたら「待っててくれてどうもありがとう」と言おうと思いました。

あ、これを読む限りだと、こなつが黙っておもちゃを譲るおとなしい子という感じですが、単に年上の子と遊ぶのに慣れていないだけで、家では2歳児らしくのびのびと暴れています(笑)。