のたりのたりと

「基本はのんびりてきとう、たまにがんばる」がモットーの主婦が綴る育児や日々のこと。

以前受けた乳がん検診で半年後に要検査だったので乳腺外科に行ってきました

こんにちは。カラナシです。

以前、乳がん検診で乳腺線維腺腫の疑い有りだったことをブログに書きました。

 

www.karanashi-tree.net

 

これ自体はよく見つかる良性のものらしいのですが、半年後に要検査とのことだったので、先日乳腺外科を受診してきました。

 

近所に託児できる乳腺外科があったのでそこに行くことに

病院に行く上で問題は2歳の娘のこと。検査ってどのくらい時間がかかるんだろう?連れて行ったら邪魔になるかな。夫が休みの日に預けて一人で行くか。でも夫は休日に色々予定を入れて出かけるから日程調整が大変だなーと思っていたら、近くに託児付きの乳腺外科があることが分かりました。有難いー。小さい子を連れて行くのもためらわれるし、近くには気軽に預けられる人もいないし。

こなつに「母ちゃん検査するから一緒に病院行こう。こなつはその間病院の人と遊んでてね」と言うと、

f:id:karanashi-tree:20180413062929j:image

 

百均で買った聴診器と体温計と注射器のおもちゃを持って何やらワクワクしていました。病院でお医者さんごっこするつもりのようです。

 

人生初のマンモグラフィーを体験

病院は私が見た限りだと女性スタッフのみで、とても丁寧な対応でした。検査を待つ間は静かな音楽が流れている部屋で雑誌をゆっくり読めました。病院ってちょっと緊張する所だから、こういうリラックスできるような環境だと少しほっとしますね。

検査はエコーだけかなと思っていたら、エコーでは見つけにくいものもあるので、マンモグラフィーもすると言われました。マンモって胸を板でぎゅーっと挟むのでかなり痛いと聞いていたので、ちょっと心配に。私は特に痛いであろう体格というか、これ挟めるの…?という感じなので。

けれど、大丈夫でした。「もっと前に立って下さーい、顔はこっち向いてー、肩の力抜いてー」と色々言われて一苦労だったけど、なんとか撮影できました(笑)。検査技師の方は結構体を使うというか、これ一日何人もやったら疲れるだろうなぁ。あ、でも他の人はもっと楽にできるのかな。

痛みも、まあ痛いは痛いけど、激痛というほどではありませんでした。生理前の胸が張っている時や、若くて乳腺がかたいと痛いらしいですけど。

その後お医者さんにエコー検査もしてもらい、結果を教えてもらいました。

 

結果は問題なし

結果は何も悪い所はなし。やはり乳腺線維腺腫で特に治療の必要もないそうです。そんなに心配していた訳ではないけど、やっぱり少し引っかかっていたので安心しました。来年の健康診断でも乳がん検診のオプションはつけようと思いました。

 

検査の間こなつは大人しく待っていてくれました

検査が全部終わるまでに一時間以上はかかりました。その間こなつはキッズスペースで病院の方が見ててくれました。今まで人に預けたことがほとんどなかったので、私の姿が見えなくても大丈夫かな?と思っていましたが、おもちゃがたくさんあったので楽しく遊んでいたようです。

f:id:karanashi-tree:20180413062941j:image

家から持ってきたお医者セットを持って得意顔のこなつ。お医者ごっこ、病院の人としてたんだね(笑)。